自然エネルギー・ローカル・エンジニアリングでは、地理情報システム(GIS)を用いた自然エネルギーの利用可能性(ポテンシャル)の分析技術によって、自然エネルギーが地域に根づくお手伝いをします。

日本全体の自然エネルギーのポテンシャル(利用可能性)データベースの開発に取り組んでいます。これまでに日本全体で自然エネルギーポテンシャルを分析しています。

 

自然エネルギーポテンシャルの市町村別集計

 

参考文献
GISを用いた再生可能エネルギーポテンシャル評価に関する研究
https://qir.kyushu-u.ac.jp/dspace/handle/2324/22003